フツーのタロット占い師 しおるのへなちょこ部屋

茨城県、取手市。取手の駅から徒歩5分にある『タロットガーデン イシス』のへっぽこ占い師のブログです。

Entries

被害者、という思いからの加害

いやなことが、あったとして。

その『いやなこと』の大きさ・重さに耐えられない!と思った時。

人は自分を『被害者』だ、と思うのでしょう。


いやなこと、って、受けとめる許容量が人それぞれ違うしさ。

カラダやココロのコンディション、悪かったら、いつもは苦笑いで

流せるようなことでもなんか泣いちゃうくらい傷ついたりさ。


それは、誰でもあることだけど。


やさしさを、100%の善意を。

『攻撃された』に変換してしまって、過敏に防御、いやそれこそ

攻撃行為をしてしまうのは。


とても、とても、心配です。


『大丈夫?』って、優しく肩を撫でてくれた手の持ち主に、殴り

かかるようなものでしょう。


自分の主観で、ヒトは考え、行動するもの。

それはね、当たり前なんだけど。

その『自分の主観』からの言動が、だれかを傷つけたら、それは

違うよね?


我慢、てさ。

例えば肉体的に、なら、喉乾いてるけど我慢する、とか、寒いけど、

暑いけど、眠いけど、我慢とか。

それは、自分で判断して、解決するよね?

んでも、精神的な我慢、てさ、これ、ちゃんと『大人』じゃないとできない。

ものすごい哀しい、けど、今は冷静にハナシしなきゃ、とか。

たいせつなひとに心配かけたくないから、迷惑かけたくないから、オチて

る場所から頑張って抜けだそう!とか。

できるだけ、笑顔で、ありがとうって言おう、とかさ。

『だれか』のこと、・・・・うん、家族でも友人でも、とにかく自分以外のさ、

その人のこと考えられないなら、カラダはオトナでもコドモなんだよ。


自分の思い通りにいかない!って、癇癪起こすコドモ。


ほんとのコドモならね、周りの大人がきちんと教えてあげられる。

柔らかいこころ、持ってるなら、素敵な方向にはいくらでも行ける。


だけどね、視野が狭まって。

自分の過敏なまでの行き過ぎた防御・攻撃に転じるのはさ。

見ていて、とても心配で哀しいから。


大きく、お外の空気を吸って。

おひさまのひかりに揺れる、今だったら梅とかさ、そういう綺麗なもの

見て。


考えてみて?


ひとは、愛で構成された生き物のはずだよ。

愛しいひかりを、胸に宿すものだよ。


みんなが、いつも、自分のやさしいきれいなひかりを感じられる。

そんなことが当たり前になりますように。







関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フツーのタロット占い師 しおる

Author:フツーのタロット占い師 しおる
まったり、取手で自店タロットガーデンイシスを営業しています。
ゆる~くぬる~く、けせらせら~♪がモットーです☆

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR