フツーのタロット占い師 しおるのへなちょこ部屋

茨城県、取手市。取手の駅から徒歩5分にある『タロットガーデン イシス』のへっぽこ占い師のブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイツは、バカだ

ぅはい。

本日の記事の内容は、お客さまとの会話の中で『ああ、これってわたしの
内にものすごい刻まれたんだなあ』とやっと理解できたのでアップします。


わたしの店に、リピーターとして来てくださるその方は、笑顔の素敵な
とっても可愛らしい女性。
シングルマザーとして息子さんたちを育て、自分でも働いていらっしゃる。

その方の、ご長男。
高校に、野球の特待生のような形で入学されて。
仲の良い、同じような境遇のお友達がいらしたそうです。
だけど、そのお友達は、家庭環境のこと、学力、交友関係諸々を色眼鏡で
見られることに耐えられず、高校を辞めて暴力団の構成員のような存在に
なりました。
そして、暴走行為の末に、交通事故で亡くなられたそうです。

その、ご葬儀の時。

参列者の方々は、口々に
『可哀想に』
『せっかく高校にだって特待生として入れたのに』
『こんな若さで亡くなって』
『可哀想に。。。可哀想に』
そう言っていたそうですが。
その、ご長男だけは。

歯を食いしばって、涙をこらえて。お母様である、わたしのお客様に
こう言ったそうです。

『アイツは、バカだ。どんなことを言われたって、どういう風に見られ
たって、アイツはこうならないための道だって選べたはずなんだ。
 それを、こういうふうな結果になるものを選んで・・・・、、、
 アイツは、バカだ・・・・』

ご葬儀には、彼の『上司』にあたるんだろうと推測される、スーツを着た
方々もいらしたそうです。
その方たちは、喪服でもなく、笑いながらその場にいた、と。
そして、そんな彼らを、ご長男は睨むように見つめていたそうです。

まだ、高校生の、ほんの15・6の少年が、そういうふうに友人の
『死』をとらえたということ。
自分も母親しかいない、金銭的な苦労も多少はある、だから一緒に頑張ろう
な、と言っていた『仲間』の無念の死に対して、こういう視点を持てるということ。

わたしは、とっても、とっても素敵だなあ、と思いました。

女手一つで、息子さんをそういう風に育てられた『母』であるその方も。
その方のご長男も。

なんて素敵なんだろう。

そう思いました。

ちなみに、鑑定の場にいる占い師が貰い泣きで涙ぼろっぼろになるワケに
いかないので(カオも剥げるしネ!←)、涙腺の決壊を根性総動員で防ぎ
ましたが、帰宅してからじわじわ泣きました。。。

こころから。
こころから、願います。祈ります。
『自分』を傷つけるような、豊かな実りを削るような『道』は選ばないで
ほしい。

あなたが傷つけば『痛い』と思い、哀しめば涙を流し、喜べば笑って嬉しい
ことがあったら一緒に祝ってくれる。
そういうひとが、絶対に、必ず、いるから。

今が、この現在が暗黒の時間だとしか思えなくても。
生きていれば、生きてさえいれば、しあわせになれるときがあるから。

あなたのなかに眠っている、素敵なモノの『タネ』を。
芽吹かせないうちに、すべてをあきらめたりしないで。

もし、今、つらくてくるしくてかなしくてにくくてどうしようもない
感情を持っている方がこの記事を読んでいて下さったら。
わたしは、伝えたい。

わたしも、そうでした。世界を憎んで、すべてを恨んで怒りを自分にも
まわりにもぶつけて。
理解されないことが悲しくて苦しくてどうしようもなくて、ぐちゃぐちゃ
の時間を過ごしていました。

でも、それって一生なんて続かない。

ほんとにちっちゃい、こどもの頃。
そういった感情、ありましたか?それよりは、おぼろげでも優しい記憶は
ありませんか。
わたしたちは、おとなになって、ちからを蓄えて、守るために戦えるように
なったら。
自分で自分のしあわせな場所、つくれます。
夢物語だよ、でも、そんなことあるワケないだろ!でもいいです。
『優しい世界』は、自分がつくろうと思えれば、つくれます。

だから、それまでは、疲れすぎないようにちゃんと自分を守ってあげて
ください。
疲れすぎちゃったら、きちんと休んでください。

そうやって、いくつもの波を永遠に続くんじゃないか、って思いながら
やりすごしてたら。
世界がうつくしい、って、自分が生きてることが素敵なことだ、って。
思えるとき、きます。

ここまで読んでくれてありがとう。
今日は、この素敵なお話を聞かせてくださったお客様と、そのご長男、
そして『あなた』に。

やわらかであたたかな、ひかりがふれる夜となりますように。

ありがとう。
あいしているよ。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

1. 無題 

凄いタイミングでした。

やさしい言葉に癒されました。。。

有り難うございました。
  • posted by るーみ 
  • URL 
  • 2011.04/07 00:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

2. Re:無題 

>るーみさん

読んでくださってありがとうございます。
少しでも、るーみさんになにか届いたものがあったなら、とても嬉しいです。

こちらこそ、ありがとうございます^^
  • posted by フツーのタロット占い師☆しおる☆ 
  • URL 
  • 2011.04/07 00:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

3. そうだね 

ネガティブな感情は長く持っていられないよね。
でも子供の頃、特に反抗期である10代半ば、後半だと永遠に続きそうに感じるんだよね。

バカだと涙できるお子さんに育てるなんて、良いお母さんだよね。
いつも一生懸命、でも愚痴をこぼさず、お子さんに接してる方だって思える。

私も愚痴減らして、へらへら(ちょっと違う??)するようにしてたら、物事が好転して来た。

姐さんのブログ、何度も読み返して考えさせてくれるから、大好きだよ。
ありがとう
  • posted by MayKarri 
  • URL 
  • 2011.04/07 08:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

4. Re:そうだね 

>MayKarriさん

どうもありがとうございます。
karriさんも今はお仕事諸々含めて大変そうですが、「物事が好転してきた」と感じられるならきっと大丈夫!
日本から応援してますね^^

こちらこそありがとうございます。
  • posted by フツーのタロット占い師☆しおる☆ 
  • URL 
  • 2011.04/07 13:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フツーのタロット占い師 しおる

Author:フツーのタロット占い師 しおる
まったり、取手で自店タロットガーデンイシスを営業しています。
ゆる~くぬる~く、けせらせら~♪がモットーです☆

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。