フツーのタロット占い師 しおるのへなちょこ部屋

茨城県、取手市。取手の駅から徒歩5分にある『タロットガーデン イシス』のへっぽこ占い師のブログです。

Entries

いとちいさき きみのために

わたしのなかに。


あなたのなかにいる。


ちいさく無力な、幼い子。


ねえ、知ってる?

庇護されなければ生きていけないと、涙するきみ。

きみがいますぐなりたいと思う『大人』というものは

決して万能の存在ではなかったよ。


ねえ、ただ抱きしめてと泣きじゃくるきみ。

オトナもオトコもオンナもなんかそういうの関係なく。

ヒトは、やっぱりいつだって抱きしめて欲しいって

思うものだったよ。


お金があれば、自由になれると信じるきみ。

自由って、自分で自分の責任をとるってことだよ。

お金は、大切だけど。

きみのこころを癒す、やさしいものをもってるのは

やっぱり『人』だったよ。



信じることがこわいのは。

裏切られるいたみを知っているから。

頭を撫でてくれた手が、次の瞬間に容赦のないチカラで

暴力をふるう。


信じることがこわいのは。

覚悟していなかった場所を、知らない角度から抉られる

から。

ヒトの笑顔は本来うつくしいものなのに。

醜悪なエガオというものがあるということなど、知りたく

はなかったよ。


勉強する、資格を取る。

なんのため?ってきかれたら、今のわたしはこう答えるよ。

『生きていくためのちからを手に入れるため』

生きていく上で、自分と自分のたいせつなものを守りたいなら

ちからが、武器が必要なんだよ。

だけど、それはだれかを傷つけるためのものじゃない。

まもるための、ものなんだよ。


傷つけるのは呆気ないほど簡単で。

だけどその傷が癒えるのには、長い時間がかかるから。

身体の傷も、心の傷も。

服に隠れて見えなくても、明るい笑顔で感じられなくても。

『傷』は、消えることなく在るから。


どうせなら、傷つける側より傷つく側で。

損をしてる、って、なんでわざわざ貧乏くじ引かなきゃいけない

のって。

思うかもしれないけど。


ねえ、いとちいさき、きみよ。

きみのために、きみのために。


世界は今日も存在しているよ。




関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フツーのタロット占い師 しおる

Author:フツーのタロット占い師 しおる
まったり、取手で自店タロットガーデンイシスを営業しています。
ゆる~くぬる~く、けせらせら~♪がモットーです☆

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR