フツーのタロット占い師 しおるのへなちょこ部屋

茨城県、取手市。取手の駅から徒歩5分にある『タロットガーデン イシス』のへっぽこ占い師のブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やあ、ひさしぶり

かなり自己世界中心での、書いた本人にも「???」

な内容ですんで、それに耐えられる方だけどうぞ。。。←



















やあ。

ずいぶん、ひさしぶりだね?

いまは、なにを読んでいるの?

両親に先立たれた、レストランの若者の話かい?

そう、貯蔵庫の小人が、魔法の葉っぱでどんな料理でも

調理法や材料がわかる舌を若者にあげるんだったね。


たまごが大好きな王様のはなしは読み終わったのかい?


ああ、ほんとうに、ひさしぶりだね、『わたし』。


感覚を持て余して、外にチカラを向けるのを無意識にセーブして。

自分の内に、内にと潜るようになっていった頃だね。

集中してなにかを読んでいれば、現実の感覚が希薄になると。

自由な時間が『できてしまう』と、本ばかり読んでいたね。


喜びの感情をスキャン。

ああ・・・・11歳のときの『出逢い』か。

ほんとうに、うれしかったね。

『そのままで、いい』と。

『あなたは、生きていていい』と。

単純に、抱きしめてもらったあの歓喜。


怒りの感情。

・・・・やっぱり、一番強いのは、自分に対する怒りだね。

うん、今でもそうかもしれない。

ねえ、あの『実験』は、もう少し大人になって、抑制方法を覚えて。

それからのほうがいいんだけど。

ああ、この怒りは、悲しみとも直結しているね。

ただ、他の友達と同じように。

みんなで集まっているときに、普通に。

望んでいたのは、ギリギリとイメージの鎖で自分を縛らなくても

いられるか、ほんとうに、それだけだったのにね。

こわかっただろ?

みんなの考えていること、ひとりひとり瞬時に判別できてるけど

ごちゃまぜで荒れ狂う濁流のような勢いでどっと流れ込んできて。

自分の存在が、なくなってしまうあれは、こわかったね。

叫びすら、あげられなくて、ぶっ倒れた。

自分に対する、怒り。

なんでこんなモノをもっている!?


哀しみの感情は。

だれにも理解されない感覚を持っていることに対するものだね。

まわりのオトナに持てあまされるコドモの自分が。

とてもとても哀しかったね。

目覚めたときに、この『呪い』がとけていればと。

数え切れないほど願ったね。

明け方の、あの蒼い夢をみたとき。

ただ、目から流れる水があるんだと知ったね。

あれは、涙なんて綺麗なモノではなかった。

身体が必死で黒いものを押し流そうと頑張った、浄化力からの

『水』だったね。


楽しかったこと。

ああ、はじめて世界をうつくしいと。

そう思えたあの時から、たくさんたくさんきらきらしたものがみえたね。

贅沢な孤独に溺れていたと。

そんな自分を赦してもらっていたと。

気付いてものすごく恥ずかしくて。

そんな自分を抱きしめてもらえたから、こころからわらった。

ああ、いいんだって。

楽しくていいんだ。楽しんでもいいんだ。

Hさんの言葉をもらったね。

『あなたは、ヒトで。ヒトには、しあわせになる権利と義務があるのよ』



うん?

ああ、行くのかい。

大丈夫。わたしは『此処』にいるよ。

会いたいと思えば、いつでも会えるさ。

そうだね、次は昔話をしようか。

未来の話でもある昔話さ。


さあ、わたしもそろそろ戻るよ。




じゃあ、またね。





関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フツーのタロット占い師 しおる

Author:フツーのタロット占い師 しおる
まったり、取手で自店タロットガーデンイシスを営業しています。
ゆる~くぬる~く、けせらせら~♪がモットーです☆

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。