フツーのタロット占い師 しおるのへなちょこ部屋

茨城県、取手市。取手の駅から徒歩5分にある『タロットガーデン イシス』のへっぽこ占い師のブログです。

Entries

ちょっとだけ



今、おうちに帰ってきて。
やっぱりちょっと疲れてはいるんだけれど。

それでも、これは忘れたくはないなあ、って思ったので、ちょっとだけアップ☆
あ、なんかこう霊的関係ダメ!ってひとはまわれ右してください☆







わたしが、はじめて一緒に暮らしたわんこはmixで、人間に虐待されたみたいですね、って獣医さんが言ったように片目がつぶれてる男のコでした。
独眼竜だね、じゃあマサムネだね、って、名前はマサムネ(笑)
シェパードとシェルティの特徴がイイカンジに出てて、目がくりっとしてるオトコマエで(←親ばかw)
ヒトに傷つけられたんだろうに、家族であるわたしはもちろんのこと、ちっちゃいこどもとかにけっこうな無茶をされても決して怒らない、やさしいわんこ。
当時小学生だったわたしが、自分の内にあるわけわからんモノにどうしていいのかわからんくて、オトナにきいてもわからなくて、しくしく泣いてるようなときに、そばにずっといてくれたやさしいわんこ。
今でも、元気なときの姿で夢に出てきてくれる、わたしにとっての特別なわんこが、マサムネです。


今日ね。
出張で、いつもとは違う場所に行って。
お仕事を、してね。

そこに、ずーっといて、なにすんのかをずーっとみてるにゃんこがいたの。

今日のお仕事は、亡くなられた方の御霊をあげるというのがメインで。
その方が、可愛がっていたにゃんこが、ずっと、じっと見ていたの。

んでね、まあ大幅に割愛して。

わたしは、マサムネをきちんと看取ることができた。
彼の最期を、わたしは一緒に過ごせたけれど。

このにゃんこが、大好きだったひとは、もういないんだね。
好きなごはんも、おやつも。遊び道具も、撫でてくれる手もあったかい体温も。
このにゃんこは、もうそれがなくなったってわかってて、でも自分を心配してる大好きな人に『心配ないよ、私くらいに可愛い猫なら、次にまた良い人にすぐ逢えるから!』ってね、なんかそういう系のコエがあってね。。。
やせ我慢なんだけど。
大好きなひとを送る餞なんだけど。
ああやっばい、ニンゲンよりも、動物のほうがやさしいなあ、かっこいいなあ、きれいだなあ、潔いなあ、って、思って。
でも、そんな彼らが一緒にいたいって思ってくれんのがヒトならば。
それに相応しい自分で在りたいなあと思いました。


っああああああああああもふりたい!!!
あったかくてかわいくてかっこよくてきれいな彼ら(犬・猫・ウサギとかなんでも可!)を想う存分もふりたいいいいいいいいいいい!!!!!!!!←

まあでも今日は。
オトなきコエに耳を傾けて、寝ます。

彼らのコエが、人間にきちんと届いてさ、なんかこうしあわせなカタチになれる時代が来ますように!

ありがとう。
ありがとう。
感謝します。

あいしているよ。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フツーのタロット占い師 しおる

Author:フツーのタロット占い師 しおる
まったり、取手で自店タロットガーデンイシスを営業しています。
ゆる~くぬる~く、けせらせら~♪がモットーです☆

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR