フツーのタロット占い師 しおるのへなちょこ部屋

茨城県、取手市。取手の駅から徒歩5分にある『タロットガーデン イシス』のへっぽこ占い師のブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急がば回れ~!!!!!←

うっはイ☆

もうね~、この時期から年末年始に向けてーの、で占い師の仕事プーラース、その他(霊能者&退魔師)的な仕事がありがたいことにずんどこどん!と増えてまいりまして、ただでさえ乏しいアタマの容量なのにどうしてくれよう!!!と、どこに持ってけばいいのかもわからないあわあわ加減をまあなんとかかんとかどうにかしている(アバウトだなwww)へっぽこ占い師のしおるですこんばんは☆←安定のウザさ!爆


・・・・むかーしね、おいちゃんがまだ10代20代のういういしていたころね。←あったんですヨ!!!爆

年末年始のデスマーチ(←)に加えて、アレもコレもソレも片付けるまでいかんでいいからなんかこうカタチにせなあかんやろー!!!!!!!と、ものすっごく焦ってた時期が、(情けないことにw)数年あってね。

その時に、わたしをずっと指導してくれていたHさん(わたしをお手ずからスカウトしてくれたに関わらず、実はけっこうエラいひとだったという実力者・苦笑)に愚痴をぶーたれていましたらば。

『しおるちゃん。
 漢字って、うまくできているわね』

『は!?』←気が立ってて目上の人に対する礼儀皆無・爆

『ココロをナくす、と書いて、「忙しい」という字になるわ。
 こころがアレていると書いて「慌ただしい」とあらわすでしょう?
 ・・・・イマの貴女に、精霊のコエや、いいえ、そこまでいかなくとも風の流れ、水の吹く場所、火が生まれることやそれを包み込む大地の息吹がわかるかしらね』

はい。
痛恨の一撃!!!←

しおる の ライフは もう 0 だ

くらいの言葉をもらいましてね。。。←


そうなんです。

どんなに、どんなにやることが山積していて時間がそれに反比例するくらいになっていたとしても。

わたしは、ひとが好きで。
ひとと関わること、関わらせていただくこと。

それをさ、おこがましくも胸の真ん中に置いているのならば。

忙しい!ってピリピリするのは、わたしの都合で、それはわたしの『勝手』。
慌ただしいときの流れに飲み込まれて、せっかく差し出していただいているやさしいもの、やわらかくてうつくしいものに気づかない、気づくことができない、ってのも。

それは、残念なわたしが残念なことに、そういう素敵なものに気づけないって状況に自分を追い込んでるから、ってだけなんだよネ。。。

・・・・う~ん、なんだろう?
昔、イマよりも若くて(当たり前だけど・苦笑)病気も発症していなくて、気をつけなくても体力なんか馬のように在る頃には気づかなかった。
自分のチカラに傲慢で高慢で、できない!って言うのがなによりもいやだったころの『わたし』には、絶対に理解できないだろうなあ、って言葉を、わたしはその頃からずっともらっていて。

イマ、やっと、もらったその言葉の意味を少しずつ分かりかけてきているのかしら?と思います。

できていたことができなくなる、というのは、単純にかなしいしせつないです(苦笑)

昔だったら、寝る間も惜しんで動くことができた。
昔だったら、もっと早く歩ける足と、強い力があった。
些細なことで崩れる脆弱な身体ではなかったし、薬を恒常的に飲んでその強い副作用で見た目(外見)が変わっていく辛さなんか想像もしなかった。

だがしかし!!!!!!!!!←

おいちゃんは、あーくーまーで、自分自身だけのこと、としてですが!

この病気になって良かったなあ、って強がりではなく思えるのです。

んんーとね、わたしの病気は難病指定ってのもありますが、ほんと悪化しちゃうとえっらいタイヘンなことにもなるので同じ病気の方の中には入院していたり辛い治療を続けて行かなくてはいけないって方もいらっしゃるのでね、ほんと、あくまでわたし個人のことなんですが。(重症度になっていらっしゃる方には心からご快癒お祈り申し上げます)

わたしは、幸いにも服薬とちょびっと生活に気をつけるってことで、日常生活を送ることができています。
んでね、前は駆け足で通り過ぎてた場所を、いまはゆっくり歩くってことになってね。

強がりでも何でもなく、ああ、ありがたいなあって思えるのです。

だってねえ。

駆け足で通り過ぎるってことができてた頃は、わたしは足元のちいさな花のうつくしさに目を留めることができなかったよ。
季節ごとに変わる空気のにおい、そらのあおさの違い、雲の形、緑のいろのグラデーション。
そういう素敵なことを、視界の外に追いやって動いてしまっていたよ。

ひとに対しても、そうです。

じっくりと、そのひとの『本題』に入るまで待つこと。
聴くための姿勢。
なにがしたいのかな?って、動き出すまで見守ること。

元気で健康なわたしにはできなかったことだから。

この病気は、きっと大いなるなにか(わたしは基本無神論者なので)が、『世界はこんなにもうつくしく、ひかりに満ち、やわらかでやさしいものなんだよ』ってのを気づかせてくれるために、わたしにプレゼントしてくれたものなのかなあ?と思います。

まーあ、わたしのモトがお気楽極楽けせらせら~、どうにかなるさ、どうにでもなるさ~♪のアバウトで無責任のカタマリでできているからかもしれんが!!!!!(爆)


ええと?

うん、だからね、ちょびっといろんなことがずんどこどん!と起こっていて、それに対して乏しいわたしのノーミソが『ぅっひゃあああああああああああ!!!!!!!』とパニックになりそうなときに(爆)、Hさんの言葉を噛みしめてたりします(笑)

忙しい、ではなく必要とされている。
慌ただしい、ではなく満たされている。

きっと、こたえはそういうことだと思うから。

いいじゃない?
最短ルートを行かなくたって。

道草、寄り道、回り道ってしてたらさ、いつの間にかてのひらから溢れるくらいの素敵なもの、豊かなものが、美しいかたちになってそれらを必要としてくれるひとにふうわりやさしく触れてた、ってことになるかもしれないじゃん?

最短ルートも素敵なんだけど、綺麗な落ち葉やどんぐりや、赤い南天、緑の柊、だれも踏んでない霜柱、しゅっととがった草笛になる草と、ちいさな花がいっぱいの場所とかってさ。

道草(無駄な動き)しないと、見つけられないでしょう?

おいちゃんは、いーい具合に道草人生を歩めてるなあ、と思います。

無駄だ!って思う動きや考え上等!!!
勝ち組やら負け組やらよう知らんけど、自分の人生楽しんだモン勝ちでしょ!

こころの底から人生楽しいいいいいいい!って思えたら、自分で自覚する以上の豊かなものが手に入ってる。

わたしは、それを知っています。
これね、『そう思う』とか、『そうなるでしょう』ではなく『知ってる』の。
これ知ってるって、実はちょっと最強なんじゃない?ってひとりでほくそえんだりする(爆)

だから、どうか、あなたにも。

願わくば、『自分らしく在る』というしあわせが実感できますように。
あなたが笑顔になることで、だれかがしあわせになる、ってことがわかりますように。
必要ないモノなんて、この世界には実はなにひとつない。
願わくば、それを胸において、自分のこともだれかのこともゆるせますように。

わたしは、しあわせです。
自分以外のだれかやなにかのために祈れるのが、どんなにしあわせなことなのか知っています。

だから、あなたにもしあわせになってほしい。

わたしがこの言葉をもらったときに、

キレイゴトほざいてんじゃねえよ!!!

って思ったのと同じで、わけわからん世迷言ほざいてんじゃねえよオマエのアタマの中はお花畑か!って思っててもいいので。

あなたも、しあわせにならなければ。
しあわせになる権利と義務があなたにはあるのだから。


えええええええと。
もうここまでくるといっそ清々しいほどに支離滅裂だネ☆←

ここまで読んでくれて、ありがとう。

ありがとう。

感謝します、こころから。

ありがとう。
あいしているよ。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フツーのタロット占い師 しおる

Author:フツーのタロット占い師 しおる
まったり、取手で自店タロットガーデンイシスを営業しています。
ゆる~くぬる~く、けせらせら~♪がモットーです☆

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。