フツーのタロット占い師 しおるのへなちょこ部屋

茨城県、取手市。取手の駅から徒歩5分にある『タロットガーデン イシス』のへっぽこ占い師のブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩書きが要らないひと

うっは~いっ☆←

昨日は柏の葉キャンパス駅からすぐ!のオークビレッジ柏の葉にてビューティーバイキングに参戦!ってしまして、ここ最近ありがたいことにおばーちゃんの乏しいノーミソでは処理しきれないほどのご依頼をなんとかこなしていたんですがものすっごく楽しいいいいいいい!!!!!!という気分転換になって嬉しいなあ!という相変わらずけせらせら~♪なへっぽこ占い師のしおるですこんばんは!!!←長いわ!!!爆

あ。
つか、もう12月か!?
12月だよ!どうしてくれようイマ自覚したわ!!!←ダレに向かってwww

・・・・失礼いたしました。



ええとねえ、今回のタイトル

『肩書きが要らないひと』

ですが。

これは、、、ん~と、たとえばわたしの肩書き、っつったら『占い師』や『退魔師』になるし。
ヒーラーさん・カウンセラー・施術者として整体師さんとか、もっと身近にするならお母さん・お父さん・会社員・店員・学生・こどもとかね、とにかくいろんな肩書きがあると思うんだけれども。


そういう、なにかのジャンルに、自分のことを振り分ける、ってしなくていいんじゃない?
大きく言うなら、男女の差も年齢の差も取っ払っちゃってもいいんじゃない?

と、おいちゃんは思ったりしたわけです。

・肩書き


名刺などで,氏名の右上に書かれる職名・地位など。

人の社会的地位や身分を示す職業・役職名など。 「 -が物をいう」

とね、辞書とかにはありますが。

社会的地位、って、ひと対ひとのお付き合いには時として必要ない。

まあ、『どんなひとなのかな?』って知りたいときには、○○に所属する(あるいは主催する)△という者です!ってわかりやすいけれども。

そのワクのなかではそういう位置にいるのね~ってのがわかるだけでさ、どういう意識でどういう言葉を使い、どういう手段でこころをつたえていくひとなのか、ってのは。

肩書き関係ないよねえ。

会社社長、代表取締役、国会議員等々の『肩書き』って、ものすごくそのひとを大きく見せたりすごいなあ!って思わせるものでもあるけれど。
実際に対面でお話していても、ふつーに人の好い近所のおっちゃん(←失礼!爆)だったり、ちょびっと大丈夫かなあ?って思うひともいたり。(イヤ、大部分の方は素敵なひとたちですが!)

占い師、とかスピリチュアルカウンセラーって、やっぱ今でも胡散臭いっていうイメージがやっぱり(残念なことに)あったりもするんだけれども、実際にお会いしてみると(おいちゃんを除いてw)皆さんとっても素敵で可愛くて綺麗でカッコイイ!という、んでも極々ふつーのひとたちだよね。


肩書き、ってなんなんだろう?って考えます。
ざっくりと、はじめて会うひとのために

・和食で冷たいお飲み物は自分に任せて☆

とか、

・イタリアンでワイン欲しいならオレだぜ!

とか、

・あなたが欲しいモノならばなんでもお出しします!!!

ってのをわかりやすく表記してるモノ、ってことなのかなあ、とか(しかし喩えが全部食べ物なあたりwww)

肩書きが要らないひとっていうなら、モデルさんやスポーツ選手、芸能関係のひとたちはその『顔』と『名前』が名刺代わりになるでしょう。

それと同じようで違うってカンジで(←)わたしも、あなたも、肩書き必要ないよねってなれたら素敵だなあ、って思ったのです。

うん、ごめん!おいちゃん、自分でもナニ言いたいのかわからんくなってきた!!!
先に謝る!!!←


ええと!

会った人の目を見て。
声を聴いて。
仕草とかさ、雰囲気を感じれば。

自分、が確かめた『そのひと』が在れば。

それでいいんじゃない?って思うのです。

●△をすることができるしおるってヒト(ヒトなのか?爆)がいてね、って言われるよりも、しおるってひとはなんかワケわからんけど楽しいよ!ヘンだけど会うとラクになれるよ!って言ってもらえたほうが、おいちゃんは嬉しい。

自分の喩えが続いてアレですが、

タロットでものすごくあたる占い師さんだよ!

って言っていただけるのも嬉しいんだけれど

タロット占い師だけど、なんかそういうの関係なくヘンで面白いひとだよ!

って評価してくださったらもっと嬉しい(笑)

わたしは、(一応)女性で占い師で退魔師でもあって魔法学校も主宰してやってるけど。

そういうの全部取っ払って、わたしは『わたし』でしかない。

目に見えて役に立つ、とか社会的貢献が~とかね、コレなくてもいいし、意識しなくてもいいと思うのね?

だって、わたしはあなたが『あなた』として在るってことをしてくれたらそれだけで嬉しい。
あなたが笑ってくれたら、それがものすごく素敵なプラスのエネルギーになる、って知ってる。
社会的に識別する肩書よりも、あなたが本心からの言動を起こした時に一番つよくたかいちからを発揮する、って知ってるからね、やっぱり。

時として、それをあやふやにする、ってか目くらまし?みたいになったりするんだったら、最初っから肩書きって要らないなあ、って思うのです。

おいちゃんなんかいい例だよネ!

占い師って神秘的とか世界の体系・真理を追究するなんちゃら~、とかいうイメージ?があるっぽいんだけれども、まったくもって普通にも普通の凡俗さここにありー!!!で占い師ってしてるからネ!!!←言いきるなwww


あなたの内にはあなただけの宇宙とかみさまが在って。
そのあなただけの宇宙とかみさまはすべてのひとの宇宙につながっている。
潜ることは、飛ぶことで。
知るということは、どれだけ必要ないものを削ぎ落としていけるかということ。

自分である、ということは、自分をきちんと真ん中に置いていないと実はできていないことで。

自分が自分であるなんて当たり前じゃん?って思ってても、だれか、や、なにか、を無意識に優先しちゃったりね、そういうこころのクセが一度ついちゃうと。

自分で在ること=自分をたいせつにすること

って、案外できてないもんだよ。

まあわたしも偉そうに言えませんが!!!←なら言うなよwww


囚われる、ってことは、不幸なことだって思うけれど。
それって自覚するのも難しかったりする。

だから、無意識に自分を押し込めてるワク、相手にあてはめてるワクをはずしてみませんか?

んでもって、みんなで名乗るだけでいい関係性、つくってみない???

きっとそれ、すごく楽しいと思うから!!!←


肩書きが要らない人は、『自分』で在ることができているひと。

そういうひとに、わたしはなりたい。←


うん。
もーう、ほんっとにごった煮状態でわけわからんね???←いつもだよ・爆

ここまで読んでくれたあなたにこころからの感謝を。

ありがとう。

ありがとう。

あいしているよ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フツーのタロット占い師 しおる

Author:フツーのタロット占い師 しおる
まったり、取手で自店タロットガーデンイシスを営業しています。
ゆる~くぬる~く、けせらせら~♪がモットーです☆

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。