フツーのタロット占い師 しおるのへなちょこ部屋

茨城県、取手市。取手の駅から徒歩5分にある『タロットガーデン イシス』のへっぽこ占い師のブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前世、って???


うっはイ☆

ひっさびさ存分に寝ることができたので、ちょびっと元気なへっぽこ占い師のしおるですこんばんは☆

さーあ、今回は~!!!

『前世、って???』

のタイトルどーり、前世の意味とかまあそういうのがメインです☆←いい加減www

<前世> 三世の一。この世に生まれてくる前の世。過去世。

ってなっていて、上記の『三世』には

<現世>この世のこと
<後世>死後の世界。来世。ℂコトバンク

が含まれます。
んで、これはもともと仏教用語です。
ここから発展(?)させていくと、『三界』という仏教思想の世界構造になっていきます。

まあ、今回はそういう小難しいことはおいといて、前世ってなんぞや?に焦点を絞っていこうとおもいます☆

上に書いてある通り、前世ってのは今の自分の前の『ジブン』のこと、もしくは生きていた世界を指します。
なので、この現世に生きているあなたには、必ず前世があります。

前世・現世・後世ってのは一連になっていて、それはこの世界と人間を構成するとされてるんですよ~♪

今はなんか、マンガや小説、アニメ等でね、『前世からの△で□~!』みたいなのがたくさんありますが、おいちゃんは一言、声を大にして言いたい!!!

前世はこの現世に置いて、ただの記憶でしかなく、前世に重きを置くことはイマのあなたを軽んじるものである

と!!!←

魂の記憶、もしくは肉体の記憶として、前世が大きく関わる、って場合もあります。
でも、間違えないでほしいのは、前世、っていうのはもう『終わっている』ってこと。

前世を終えているから、今のあなたの現世がある。

そんでね、前世でコンプリートできなかった『なにか』を今(現世)に持ち越しているってのは、ほぼ全員です(笑)
つか、フルコンプリート!ってのができてるんならわざわざ現世に産まれてきません。

たとえば、前世では貧しい暮らしってのを学んだから現世では豊かな暮らしを学んでみよう!とか。
唯一絶対無二の運命の恋人と添い遂げたから、今度はいろんなひとと恋愛をしてみよう!とか。(もしくはそのひとと巡り合えるまで探す努力しよう!とかね)
健康体、ってのは充分に理解したから今度は病気というものを学んでみよう!ってのもあります。
※コレ全部が逆の場合もあります

でもねえ、おいちゃん思うに現世に生きてれば誰にだって前世があって、後世もあるんだからさあ。

とにかく、イマこの生を一生懸命生きる!ってのがいちばんたいせつなんだよねえ。。。

前世のことが知りたい!とか、前世の記憶を取り戻してみたい!って方もけっこういらっしゃいますが。

知りたい、ってのはね、まだ参考に、とかそういう意味合いもあるんでいいかと思いますが。
前世の記憶を、ってのはさあ、、、単純に考えてみてください。

いま(現世)の記憶と、前世の記憶、ふたりぶんを一つの身体に押し込める、ってことになります。

ふつーの状態でならね、無意識下の内にきちんと『前世の記憶』ってのも収納されていて、必要な時に、とかなにかしらの刺激を受けた時にそれらが表面化する、ってなるんですが、意識的に前世の記憶を、ってのはオススメしません。

あなたが集中すべきは、今のこの現世、そこで生きている『あなた』です。

自覚はなくても、前世で悔いを残したこと、もしくは『これは素晴らしいものだ!』ってことを自分の中で昇華(物事が一段上の状態に高められること)するために、あなたはイマを生きているんです。

そこに、理由もなく無理矢理『意味』をつけなくていいいよ。

だって、生きる意味ってのはだれも明確にわかっていないことでしょう???

おいちゃんはね、生きる意味を探すために、ひとは生きるんじゃない?って思います。

それは本質的にきっと素晴らしく自由なのに、わざわざ自分を前世に囚われるみたいな状態にすることって、あんま意味ないんじゃない?って思うので。

前世を蔑ろにするワケじゃなくて、ステップアップしてイマを生きてるのにわざわざそこから後退しなくてもいいよね?って思うのです。

前世に重きを置いて、イマをくだくだしく生きるくらいなら、前世のことは必要ない。
逆に、今をたいせつに生きたいからヒントとして前世のことを知りたい!って場合なら、わたしにでき得る限りのお手伝いはさせていただきます。

ほんっとに稀なことですが、前世の因縁みたいなもので関係のない方が現世の生を妨害される、ってのもあることはあるので。(イシスが月~木の16:30~20:00までというありえない(←)営業時間なのは、おいちゃんがそちらの仕事もさせていただいているからです☆)←余談にもすぎる・爆

ええと???
いつもながらにナニ言いたいのかわからんくなってきたね。。。←

前世とは、参考にするべきものであっても重きを置く、もしくは囚われるようなことがあってはならない。
たいせつなのは、いまをどれだけ精一杯、全力で生きるか。

ここまで読んでくれて、ありがとう。

ありがとう。

こころからの感謝を、あなたに。

ありがとう。

あいしているよ。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

本人はわかっているかどうかわからないのですが、
前世?の続きをしているように見える人が、
たま~にいます。
勝手にスイッチが入ってしまう・・みたいに。
好みの傾向など、その時のまま 
ということもあるのでしょうか。
  • posted by あみ 
  • URL 
  • 2014.06/04 14:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

 


あみさん

コメントありがとうございます☆
その『前世?の続き』というのがどういうものなのかわからないのでアレですが、
たとえば『前世ではフルーツが好きだった!』ってひとが現世でもフルーツ好き♪ってなるのはあります。
関わっていた職業や、興味を持っていたことにまた関わる、というのも傾向として多いです。
イマのそのひとの生活や体、心に支障がなければ、それは自然の動きでもあるので大丈夫ですよ~♪
どうもありがとうございました!
  • posted by フツーのタロット占い師 しおる 
  • URL 
  • 2014.06/04 21:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フツーのタロット占い師 しおる

Author:フツーのタロット占い師 しおる
まったり、取手で自店タロットガーデンイシスを営業しています。
ゆる~くぬる~く、けせらせら~♪がモットーです☆

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。