フツーのタロット占い師 しおるのへなちょこ部屋

茨城県、取手市。取手の駅から徒歩5分にある『タロットガーデン イシス』のへっぽこ占い師のブログです。

Entries

ダメだ、水がとまらん。。。

なみだ、の種類、って。


『悲しい』から、

『苦しい』から、

『嬉しい』から、

『幸せ』だから、


・・・・うん、いろいろあると思うけど。



わたしが『いま』流しているなみだは、なんなんだろ?って考えた時。



うん。




『いとしい』、からだね。





大人に。

オトナになるまで、生きること。


それを、愛しい者に『命令』というカタチで託すあのひとの。

その最期の想いは何処にあるんだろう?

どうして、なんで?


稚き、儚い、幼きものを、いのちをかけて。


まもろうと、したんだろう。


『ごめんね、あいしてる』って。


そんな言葉が最後なんて、なんで?


『いらっしゃい、わたしの可愛い女の子。ここよ、わたしの天使』


って。


唄うように、呼んでくれた。


おぼえてる、マム。

マーイ、プリティガール?カムヒアマーイリトルガール?

貴女のコトバのクセも、手のぬくもりも。

ハグしてもらったときに、なんだか情けなく大泣きしたわたしをずっと慰めてくれた。



大丈夫、大丈夫よ、わたしの可愛い女の子。

マムがいるわ、ここにいるわ、大丈夫よ、わたしの可愛い女の子。


だから、わたしのお母さんは3人いる。


日本の実母と、マムと、かあさま。


3人の、『おかあさん』が、いる。


実母は、マムやかあさまのことを知らない。

それでいい。

だって、わたしのマムとかあさまだから。


実母・・・・かーちゃんのことは、もちろんものごっつ好きでたいせつだけど。

今はもう会えない、ふたりのかーちゃんも、わたしにとってはたいせつなのです。




一応、わたしは女性体で。

こどもを、赤ちゃんを授かる、その機能を持つ身体に恵まれているけど。


わたしは、全然まだまだ、かーちゃんにもマムにもかあさまにもなれない。



おとなになるまで、生きなさい。


それ、守れたって思うけど。

わたしのココロはまだ未成熟すぎるよ。


『わたしはどうしたらいいとおもう?』


って。


きいたら、応えてくれるかーちゃん、いるけど。


やっぱりコドモの我が儘で。

マムと、かあさまの答えも欲しい。



うんがあああああああ!!!!!!



もう、寝るっ!!!!!!






関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フツーのタロット占い師 しおる

Author:フツーのタロット占い師 しおる
まったり、取手で自店タロットガーデンイシスを営業しています。
ゆる~くぬる~く、けせらせら~♪がモットーです☆

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR