フツーのタロット占い師 しおるのへなちょこ部屋

茨城県、取手市。取手の駅から徒歩5分にある『タロットガーデン イシス』のへっぽこ占い師のブログです。

Entries

身近なもので呪い返し???←


ぬはイ☆

・・・・なんか、前日か当日になってからスココンコン!とご予約をいただきまして、イシスのHPのカレンダーにご予約状況反映するのが遅くなってしまってごめんなさい!!!←土下座、なイキオイのへっぽこ占い師のしおるですこんばんは☆

もうねえ、おいちゃんおばーちゃんだから、このブログ書くのもひーひー言いながらでねえ、いただいたご予約をお問合わせページにいっそ音声とかで『カレンダー更新!』とか言えばできるようにならないかしら。。。となっておりますよ。←努力しろよwww


さて、今回のタイトル

『身近なもので呪い返し???』

ですが。

ちょびっと物騒な(?)カンジもするけれども全然違うから安心してネ!
どっちかっていうと、女子力的な流れだと思う!!!←


あなたは、日本神話のイザナギ・イザナミの話をご存知でしょうか?

まあ、簡単にあらすじだけ~、だと、

・最愛の妻(イザナミ)が亡くなり、冥府の国に下ってしまった。夫イザナギは妻をどうしてもあきらめられずに生者の世に帰ってきてほしい、と迎えに行く。
・妻イザナミは、『もう自分は冥府(根の国)の住人なので帰れない』と夫に言うが、とうとう根負けして地上へ帰る気になるが、ひとつ条件を出す。
『迎えに来てくれた夫であるあなたのあとを追って地上に行きますが、決して後ろを振り返らないでください』

ってカンジでね、お約束どーりイザナギはイザナミがついてきてるの?って振り返っちゃうわけ。
そうしたら、簡単に言うとゾンビ映画のボス級ゾンビ!みたいに変わり果ててしまった妻の姿があって、その姿を見られたイザナミが

見ないで!って言ったのに!!!

と、夫イザナギに逆ギレ(?)しておっかけ始めます。
んで、イザナギも根の国(冥府)に迎えに行っちゃうくらいに愛していた妻の変わり果てた姿とこころに全速力で逃げ出します。

ここで、やっと今回のブログの本題に入れるよ!!!←ほんと前置き長いだろ・爆

イザナギをわたしたち『生きている者』として、イザナミを(失礼ながら)『呪い・悪意・害意』とするのであれば、それから身を守れるものってけっこう身近なものであったります♪

たとえば、最強!ってカンジになんにでも対応できるのが


かがみ~♪

うふふふふ、可愛いでしょ~♪
これはコンパクトタイプになっていますが、鏡です☆

おいちゃんが手に持っての画像だと、ちょっといろんなモン写っちゃって閉じてますが(爆)この『鏡』、しかも持ち歩けるタイプのものってのはマルチ対応の護身具になります☆
しかも、自分でお気に入りで買った!とか、だれかからプレゼントでいただいた!ってのはね、200%くらいパワーがあがりますよ~!!!

おいちゃんはコレ、お気に入り&いただいたものなので400%かしら!!!←黙れ・爆

さて、イザナミから必死に逃げるイザナギは、いろんなものを悪鬼と化してしまった妻に投げて地上に逃れるんだけれども、じつはこの中に鏡はありません。

なぜならば、この神代の時代、『鏡』は今もこの現代に伝わる三種の神器の一宝『八咫鏡』(やたのかがみ)ってなるほどに貴重で、尊いモノしか触れられないよ、持てないよ、ってものだったから~♪

んで、今は、どんな鏡であっても好きなものが手に入る時代ですよね???
だから、逆に考えれば誰でも、あなたでもわたしでもこの鏡を意識的に持つことによって、どんな悪意・害意・邪念からをも身を守れる時代になったよね、ってこと。

あ、実際にその悪意とかを受けた(行動・言動等)で、あなたに被害があったならきちんとそれは警察なりお身内なりお友達とかに言わなきゃダメよ!!!
そういうモノに触れなきゃいけなかった、触れるしかなかったってときはね、あとでいいからだれかと絶対シェアしたほうがいい。
んで、すっきり軽くどっかに飛ばしちゃったほうがほんっとにいいです!!!

一人で抱え込んでるとね、マイナスのモノってのは大概そうなんだけれども、昇華(消化)できた!って思ってもさ、身体とこころのいちばん深い場所、自分でもわからんようなところに、ちいさいかもしれないけど絶対に溶けない、絶対に抜けないような氷のとげみたくなりやすい。

だから、できれば、そういったものはみんなでシェアしてプラスのひかりに変えちまおう!!!ってしてくださればと思います♪

ええと。

あとこの鏡とか櫛(ヘアブラシ含む)とかヘアアクセサリのこととか書きたいことあったんだけど、ちょっと疲れ果てた。。。←おばーちゃんだからwww

またの機会に書こうと思います☆
いつになるかわからんがな!!!!!!!!←とっとと書けよ・苦笑

さあ、今回もこういったわけわからん文章でつづられたこのブログをここまで読んでくれた『あなた』に最大級の感謝を!!!


ありがとう。

ありがとう。

あいしているよ。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フツーのタロット占い師 しおる

Author:フツーのタロット占い師 しおる
まったり、取手で自店タロットガーデンイシスを営業しています。
ゆる~くぬる~く、けせらせら~♪がモットーです☆

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR