フツーのタロット占い師 しおるのへなちょこ部屋

茨城県、取手市。取手の駅から徒歩5分にある『タロットガーデン イシス』のへっぽこ占い師のブログです。

Entries

『まずはあなたがしあわせに』の、意味


ぬっはイ。

ありがたいことにすでに11月のご予約もいただいている状態でイシスを営業し、出張やらなんやらで実質イシスは13日?とかの営業しかしてないけれどもその他の部分でもご依頼をいただいて『!?!?!?!?!???』という混乱したアタマ(いつもだろw)になっているへっぽこ占い師のしおるですこんばんは☆


えええとねえ、今日のお題は、鑑定時でもプライべートでも口癖?みたいにおいちゃんが言っている、

『まずは、あなた自身がしあわせにならなきゃ!』

ってのを解説(?)していこうと思います(´_ゝ`)←入れられてイラっときた顔文字を入れてみたwww

ことの発端は、おいちゃんの盟友、Sりんからの丸投げ()。←最初からクライマックス!笑

Sりんには双子の男の子がいます。ちなみにちょっと年の離れたお姉ちゃんもいるので、三人の母なんだけれども、今回は下の双子の男の子との出来事を会話形式で載せてくゼイエィ♫←

おいちゃんとSりん、しばらくぶりに同じ時間帯に同じ場所にいるよ、という仕事の巡りだったんですが、小さい双子かかえてーなので

おいちゃんが休憩→Sりん出番!

のように事前に取り決めてありました。
んで、双子ちゃん・・・・仮名?でももちゃん・すずちゃんは普段とっても仲良しでめったにお外でぐずったりもしないんだけれども。

Sりん待機部屋に向かうおいちゃんの耳に、つんざくような大号泣が響いた!!!←

おいちゃん『あのー?どした???』←顔をのぞかせて聞くw

Sりん『あ、ほら!しおるさん来た!いい?もも、すずも、しおるさんにちゃんとさっきのことをきいて教えてもらいなさい。できますね?』←こどもたちの前ではできるだけ綺麗な言葉遣いを目指している

すず『はい、わかりました。ママ、行ってらっしゃい』
もも『大号泣』←

目で『ごめん』と言いながら颯爽と去っていくSりんに、心の中で『おっまえ今度の飲み奢りだからな。。。』とか思いながらも()へっぽこ占い師は双子ちゃんのそばに。

おいちゃん(以下お)『どうしてももは泣いているんですか?』

もも(以下も)『大号泣』

すず(以下す)『・・・・ぼくが、もものお絵描きノートをとったから、ももは泣いています』

お『なんで、ももからお絵描きノートをとったのですか?』

す『しおるさんは、まえにぼくたちのおうちで遊んでくれたとき、ぼくがももやお友達や大好きなひとを助けたい、っておもうなら、まず自分が幸せにならなくてはいけない、と言いました。ぼくは、もものお絵描きノートで遊んだらもっと楽しいって思うって。。。』←だんだん泣きべそになってくるwww

お『すず、もも。わたしとお話をしましょう。お話してくれますか?』

す・も『はい!』

お『まず、すずが思う幸せ、ももが思う幸せを、わたしに教えてください』

も『パパを倒してママをお嫁さんにすること!、、、と、ママのお菓子を食べること、すずやお友達と遊ぶのが幸せです』

す『ぼくも!パパを倒してママをお嫁さんにしたいです!あと、正義のヒーローみたいに困ってるひとを助ける自分になれたら幸せです』

お『二人とも、素敵な「しあわせ」ですね。そして、わたしが言ったことを覚えていてくれてありがとう。
  まあ、パパを倒すのは二人して頑張ってもいいと思うけど(Sりん旦那ともおいちゃん古なじみw)いいですか?
  ももの言うしあわせも、すずの言う幸せも、それを形にするまえにしなければいけない『幸せ』を飛ばしてしまっています』

二人とも、不思議そうな顔でおいちゃんを見つめてくる。
やめて!あーもーこのしゃべり方かったるいなあ、頼まれてるからできるだけもう別人格か!ってなるくらいに頑張ってるけどサボりてえええええええとか考えてるおいちゃんのライフはもう0よ!!!←

お『いいですか?わたしが二人にお話した「まずは自分が幸せにならなければいけない」というのは、

  ・困っていることや心配するようなことがない
  ・さみしかったり、こわいと思うものやひとがいない
  ・どこも痛くなくて、ごはんを美味しく食べれてぐっすり眠れて、笑顔でみんなと仲良くできる

  ということです。
  おなか一杯にごはんを食べることができて、ふかふかのベッドで眠ることができて、パパやママやお姉ちゃんたちと楽しく過ごせる、ということがいちばん大切にしなければいけない『幸せ』です』

す『・・・・ぼくは、正義のヒーロー(幼児に大人気の番組だけどタイトルぼかす・笑)になりたかったのに、ももを泣かせてしまいました。もう、ヒーローに、なれませんね・・・・・?』←涙目w

も『すず!ぼくにごめんなさいすれば大丈夫だよ!大人の偉い人もいっぱい間違うけど、ちゃんとごめんなさいって言って間違った分を頑張ればまたもっとすごく偉い人に変わってくんだよ、ってパパが言ってたでしょ!』

す『・・・・・もも、ごめんなさい。お絵描きしてるももが楽しそうで、とっちゃいました。ごめんなさい』
も『はい、すずのことを許します。今度は二人でお絵かきしよう?』
す『うん!』

おお・・・・天使や・・・・天使がおるでー、、、と、遠い目をしているおいちゃんが取り残されましたとさ☆

まあ、このももすずのやりとりを要約して、おいちゃんの言いたい『まずはあなたがしあわせにならなきゃ』ってのを文章にするとさ。

・この場合のしあわせは、夢を叶えたり希望通りに物事を進めることではない

ってのが大前提!なんですね?

・自分の内に不安や迷いや恐れがなく、肉体と精神をある程度把握できていて、日常生活が滞りなく送れる安定した平素の状態である

ってことが、わたしが『あなた』に伝えたい『しあわせ』です。

うんとねえ、自己犠牲精神、とか滅私奉公みたいなさ、無償の愛ってカテゴリに入るそれらも素敵だとは思うんだけれども。

『あなた』が、だれかたいせつなひとを助けたい!って思っていてさ。

あなたはこころも身体もボロボロで、それでもたいせつなひとにちからを貸せたからいいや♫って思えるかもしれないけれど。

あなたに助けられたひとは、どう思うだろう、って考えてほしい。

だって、あなたにとって『たいせつなひと』ならば、そのひとから見た『あなた』もそのひとの『たいせつなひと』だよね?
それが、自分のためにボロボロになってる、って結構なショックだと思うんです。

なので、へっぽこ占い師のおいちゃんが言う『まずはあなたがしあわせに』の意味、わかってくれたかな???
自分を大切にすることは、あなたの大切なひとたちのこころを守るってことなんだよ。

忘れないでネ☆←安定のウザさwww

ここまで読んでくれて、ありがとう。

ありがとう。

あいしているよ。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フツーのタロット占い師 しおる

Author:フツーのタロット占い師 しおる
まったり、取手で自店タロットガーデンイシスを営業しています。
ゆる~くぬる~く、けせらせら~♪がモットーです☆

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR